July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

36°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 7月MVPは東洋太平洋フライ級王者の桑原拓 敢闘賞は飯村樹輝弥と近藤明広

7月MVPは東洋太平洋フライ級王者の桑原拓 敢闘賞は飯村樹輝弥と近藤明広

2023年8月9日 23時39分

 東日本ボクシング協会月間賞選考委員会は9日、7月の月間三賞を発表した。月間最優秀選手賞には東洋太平洋フライ級王者の桑原拓(大橋=写真)が選ばれた。

 桑原は同月11日のタイトルマッチで世界挑戦経験もある世界ランカーのウラン・トロハツ(中国)と対戦。4回に左ボディブローの一撃でトロハツから悶絶KOを奪って初防衛をはたした試合が評価された。

 敢闘賞は飯村樹輝弥(角海老宝石)と近藤明広(一力)の2選手。飯村は日本タイトル初挑戦でフライ級王者の永田丈晶(協栄)に挑み、接戦を制して2-0判定勝ちで新チャンピオンに輝いた。ベテランの近藤はS・ライト級世界ランカーのホセ・ガルシア(メキシコ)に競り勝って世界再挑戦に望みをつなげた。

 新鋭賞は該当者なし。表彰式は8月30日の後楽園ホール「フェニックスバトル103」で予定されている。

Related article
関連記事