April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

18°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > アディオス、セニョール・スライマン!

アディオス、セニョール・スライマン!

2014年1月21日 11時26分

 先週木曜日16日、ロサンゼルスの病院で死去したホセ・スライマン前WBC会長(享年82)のミサ(葬儀に相当)が20日午前9時からメキシコシティの世界的にも有名なグアダルーペ寺院で行われた。ミサにはチキータ・ゴンサレス、ジョニー・ゴンサレス、アナマリア・トーレスなど新旧男女ボクサーが多数出席。ボクシング界に偉大な功績を残した同氏との別れを惜しんだ。

アディオス、セニョール・スライマン!(ボクシングニュース)
世界各国の友人がスライマン氏に別れを告げた

 スライマン氏の遺体は17日、特別機でメキシコシティへ搬送され同日と18日、同市のフランセス墓地で参列者の訪問を受けた。訪問者はフリオ・セサール・チャベス(父)、ルーベン・オリバレス、カルロス・サラテ、ダニエル・サラゴサらのほか、親交の厚かったドン・キング・プロモーターらのボクシング関係者、同じレバノン系で世界一の富豪といわれるメキシコの電信電話王カルロス・スリム氏の姿もあった。日本からは帝拳ジムの本田明彦会長、マッチメーカーのジョー小泉氏らも現地に駆け付けた。

 翌日19日、遺体は同墓地で荼毘(だび)に付された。葬儀では子息のWBC事務局長マウリシオ・スライマン氏が父の遺骨を持って参列。40年近くWBCのトップに立った故人に別れを告げた。

Related article
関連記事