July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

36°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 元ヘビー級3団体統一王者ジョシュアと元UFC王者ガヌーが対戦合意か 3.8サウジアラビア

元ヘビー級3団体統一王者ジョシュアと元UFC王者ガヌーが対戦合意か 3.8サウジアラビア

2024年1月6日 11時57分

 元ヘビー級3団体統一王者アンソニー・ジョシュア(英=写真)と元UFC王者フランシス・ガヌー(カメルーン)が3月、サウジアラビアでの対戦に合意とのニュース。同国総合娯楽庁のツルキ・アル・アルシク氏がSNSで明かした。

 アルシク氏は近年サウジアラビアで開始されるイベントのキーマンと言える人物。昨年12月23日、リャドのキングダム・アリーナで開催された重量級イベントも同氏の力が大きく働いた。

 ジョシュアは当初、3月に前WBC王者デオンテイ・ワイルダー(米)との対戦を計画していたが、先月の興行でワイルダーが元WBO王者ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)に敗れてプランが頓挫。ジョシュアはIBF王座をかけてフィリプ・フルコビッチ(クロアチア)と対戦するプランが有力とも報じられたが、ここにきてガヌーがフォーカスされた。

 元総合格闘家のガヌーは昨年10月、ボクシングデビュー戦でいきなりWBC王者タイソン・フューリー(米)と対戦し、ノンタイトル戦ながらダウンを奪って2-1判定負けと健闘した。これを受けてWBCは1戦1敗のガヌーをヘビー級10位にランクするという異例の措置を取った。

 ESPNによると、日時は3月8日が有力。ジョシュアのプロモーターであるマッチルームボクシングのエディ・ハーン氏は15日にロンドンで記者会見をすると話しており、これが正式発表となる可能性がある。

 ヘビー級3団体統一王者のオレクサンドル・ウシク(ウクライナ)とフューリーは2月17日、サウジアラビアで4団体統一戦を行う。ジョシュアとガヌーの勝者が4団体統一王者との対戦に前進するというのが、ハーン氏の描くシナリオだ。 Photo by SUMIO YAMADA

Related article
関連記事