February
26
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

6°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 佐々木る玖が日本ユースS・ウェルター級初代王者 女子フライ級は山家七恵が新王者に

佐々木る玖が日本ユースS・ウェルター級初代王者 女子フライ級は山家七恵が新王者に

2024年2月4日 22時57分

 フュチュールジム主催の「To the FUTURE vol.30」は4日、京都市のKBS京都ホールで開かれた。メインの日本ユースS・ウェルター級初代王座決定8回戦は、佐々木る玖(KWORLD3)が日本同級9位の仲野玲(フュチュール)を2-0判定で制した。佐々木はボディパンチを起点に仲野を追い詰めて、終始主導権を握った。

佐々木(左)は乱打戦を制した

 セミの日本女子フライ級王座決定6回戦は、同級2位、山家七恵(EBISU)が要所で左ストレートをヒット、同級1位の前田宝樹(姫路木下)を3-0の判定で破ってタイトル初挑戦で王座に就いた。

 前田が初回から左右フックで攻め込むが、山家は落ち着いてショートパンチを集めて対抗。4回には前田がホールディングで減点された。前田は最後まで距離感がつかめず、クリーンヒットできなかった。

ショートパンチを集めた山家(右)が新王者に

◇日本ユースS・ウェルター級初代王座決定8回戦
佐々木る玖(KWORLD3)[2-0(76-76、77-75、78-74)]仲野玲(フュチュール)

◇日本女子フライ級王座決定6回戦
山家七恵(EBISU K’sBOX)[3-0(57-56、59-54×2)]前田宝樹(姫路木下)

◇女子アトム級6回戦
川口玲可(フュチュール)[TKO2回1分44秒]ヴィスター・シリッデッド(タイ)

Related article
関連記事