July
21
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

34°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 訃報 20歳のホープ 日本L・フライ級ランカーの坂間叶夢選手死去

訃報 20歳のホープ 日本L・フライ級ランカーの坂間叶夢選手死去

2024年3月18日 17時46分

 日本ユースL・フライ級王者で日本同級3位の坂間叶夢選手(20歳=ワールドスポーツ)が亡くなったことが18日分かった。ワールドスポーツジムの齊田竜也会長が17日確認したもので、詳しい死因などは分かっていない。

昨年7月、日本ユース王座を獲得した試合から

 坂間選手は18日、後楽園ホールで行われるイベントに出場予定だったが、所属ジムが計量前日の16日、体調不調を理由に棄権を発表していた。

 坂間選手は21年5月にプロデビュー。同年全日本新人王に輝いた。昨年7月には日本ユースL・フライ級王座を獲得し、デビューから9連勝(8KO)のホープだった。12月26日の試合がラストファイトとなった。

Related article
関連記事