July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Thunderstorm
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 日本フライ級3位の見村徹弥が2回TKO勝ち 日本バンタム級8位のホープ松本海聖は8連勝

日本フライ級3位の見村徹弥が2回TKO勝ち 日本バンタム級8位のホープ松本海聖は8連勝

2024年4月7日 21時34分

 千里馬神戸ジム主催の「SENRIMA SUPER FIGHT vol.69」は7日、神戸市の神戸芸術センターで行われ、メインのフライ級8回戦は、日本同級3位の見村徹弥(千里馬神戸)がノーランカーの東健史(ARITOMI)と対戦。見村は2回、左フックをヒットしてぐらつかせると一気にラッシュしてTKO勝ち、ランカーの貫禄を示した。

見村(左)は2回に試合を決めた

 セミの54.5キロ8回戦は、22年全日本バンタム級新人王で同級6位、松本海聖(VADY)がランキング入りを狙った坂本佳朗(本多)のしぶとさに手を焼きながら3-0の判定勝ち、デビュー以来8連勝(5KO)をマークした。

松本(右)は無傷の8連勝をマーク
Related article
関連記事