July
20
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

36°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ウシクとフューリー 再戦は12.21サウジアラビア ヘビー級4団体統一戦

ウシクとフューリー 再戦は12.21サウジアラビア ヘビー級4団体統一戦

2024年5月30日 11時37分

 ヘビー級4団体統一王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)と前WBC王者タイソン・フューリー(英)の再戦が12月21日、サウジアラビアのリヤドにセットされた。イベントのキーマン、サウジ娯楽庁長官のツルキ・アラルシク氏がSNSで明らかにした。

今月18日の試合から

 ウシクとフューリーは今月18日、リヤドのキングダム・アリーナで対戦し、ウシクが9回にダウンを奪って115ー112、114-113、113-114の2-1判定で勝利。フューリーのWBC王座を吸収し、4団体統一を成し遂げた。

 プロ初黒星を喫したフューリーは試合後、「私は勝ったと信じている。ただ、ここに座り続けたり、泣き叫んだり、言い訳をしたりはしない。私は戻ってくる。再戦をする」と話していた。

 アラルシク氏主導の“リヤド・シーズン”は今週末1日、クイーンズベリー×マッチルームの5対5対抗戦を開催する。Photo by Mikey Williams/Top Rank

Related article
関連記事