September
30
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

28°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > エルナンデスが日本で防衛戦を希望

エルナンデスが日本で防衛戦を希望

2014年2月11日 14時26分

エルナンデスがV4(ボクシングニュース)
エルナンデス

 先週8日(日本時間9日)2度目の王座の4度目の防衛に成功したWBC世界L・フライ級王者アドリアン“コンフェソール”エルナンデス(メキシコ)が次回の試合を日本で行いたい意向を明かした。

 V4戦ではプエルトリコ人挑戦者ハニエル・リベラを圧倒、3回TKO勝ちしたエルナンデスは「プロモーターから日本での防衛戦をオファーされている。うれしいね。私は世界チャンピオンだから誰とでも戦う。もし条件がよければ、ぜひ日本へ行って戦う」とWBCを通じて語った。

 エルナンデス(29勝18KO2敗1分)は07年2度日本のリングに上がり2勝1KO。もし実現すれば、7年ぶり3度目の来日となる。WBCランキングには4位に井上尚弥(大橋)、5位に小野心(ワタナベ)の2人が15位以内にランクされている。

Related article
関連記事