April
21
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 村田と下田がマカオへ出発

村田と下田がマカオへ出発

2014年2月18日 16時47分

村田と下田がマカオに出発
出発直前の村田(右)と下田

 22日中国マカオのベネチアン・マカオでプロ第3戦に挑む五輪金メダリストの村田諒太(三迫)と、WBOインターナショナル・フェザー級王座決定戦に出場する元世界王者の下田昭文(帝拳)が18日午後、成田発の直行便でマカオに飛び立った。

 マカオで元世界ランカーのベテラン選手、カルロス・ナシメント(ブラジル)と対戦する村田は「体重も落ちてきている。現地で増やさないように仕上げたい。全力を出し切って、その結果がいい試合だったと言わせたい」と抱負を語った。

 元WBO世界S・フライ級王者マルビン・ソンソナ(フィリピン)を相手に世界前哨戦の一番を迎える下田は「思い切りマカオを楽しみたい」とキッパリ。2階級制覇に向けて意気込みを新たにしていた。

 マカオ遠征には多くの日本メディアも同行。村田の試合は22日午後7時57分からフジテレビ系列で生中継される。

Related article
関連記事