July
24
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 50セントがプロモーター・デビュー

50セントがプロモーター・デビュー

2013年1月24日 9時58分

 ラップ歌手でボクシング業界へ参入した50(フィフティー)セント(本名カーティス・ジャクソン)が念願のプロモーターとしてデビューする運びとなった。

 昨年、立ち上げたTMTプロモーションは消滅したが、SMSプロモーションズに名称を変えて再スタート。パッキアオ-マルケス第4戦のアンダーカードでユリオルキス・ガンボアをリングに上げた後、手腕を発揮するチャンスをねらっていた。

 50セントの初仕事は3月1日、米コネチカット州フォックスウッズのカード。IBF世界フェザー級王者ビリー・ディブ(豪)が挑戦者ルイス・フランコ(キューバ)を相手に防衛戦を行う。

 今回はルウ・ディベラ氏のディベラ・エンターテーメントとの共同興行。テレビはESPN2の定期シリーズ「フライデー・ナイト・ファイト」で全米に放送される。

Related article
関連記事