June
24
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > カネロ、ロペスを3度倒す

カネロ、ロペスを3度倒す

2012年9月18日 13時22分

 ラスベガスで15日(現地時間)開催されたもう一つのビッグイベント、サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)-ホセシート・ロペス(米)のWBC世界S・ウェルター級タイトルマッチは、王者アルバレスがロペスに5回2分55秒TKO勝ちを収め、5度目の防衛に成功した。
 予想圧倒的有利のアルバレスがそのまま実力を誇示した。出だしからシャープなパンチを繰り出すアルバレスが2回、左ボディーで最初のダウンを奪う。3回にも同じパンチでロペスを倒したカネロは攻撃の手を緩めず、続く4回にも左右連打でダウンをゲット。鼻血を流すロペスは5回、激しく抵抗を見せたがパワー、スピード、そしてディフェンスと総合力で勝るカネロの優勢は明らか。コーナーでロペスが乱打を浴びたところでコルテス主審が割って入った。
 コット、メイウェザーなど今後のビッグマッチが嘱望されるアルバレス(22)は41勝30KO1分無敗。ビクトル・オルティス戦に続くサプライズはならなかったロペス(28)は30勝18KO5敗1NC。
=Photo/Sumio Yamada=


Related article
関連記事