April
16
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > シーサケットとクアドラスが練習を公開

シーサケットとクアドラスが練習を公開

2014年5月29日 17時44分

 今週土曜日メキシコシティで予定されるWBC世界S・フライ級タイトルマッチを前に28日(日本時間29日)、王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)と指名挑戦者1位カルロス・クアドラス(メキシコ)がメディア向けに公開練習を行った。

シーサケットとクアドラスが公開練習(ボクシングニュース)
今週末に激突のシーサケット(右)とクアドラス

 メキシコシティの「ロマンサジム」に集まった地元記者、カメラマンを前にシーサケットはシャドーボクシングとミット打ちを披露。特にミット打ちではインパクト十分のパンチを放ち、挑戦者陣営に警戒心を植え付けた。同時にテクニックも上質との評価をメディアから受けている。

 一方、満を持して挑むクアドラスはスピードを強調した動きに終始。王者の目を意識してかあまり手の内を見せずに終了。シーサケットはスマイルを浮かべジムを後にした。

 昨年タイで佐藤洋太からタイトルを奪ったシーサケットはこれが2度目の防衛戦。帝拳ジムと契約を結ぶ29勝24KO無敗のクアドラスは世界初挑戦。

 同日はWBC・L・フライ級1位ペドロ・ゲバラ(メキシコ)が日本で大関一郎のリングネームで戦ったアルマンド・トーレス(メキシコ)と対戦。またメキシコ女子ボクシングの第一人者アナマリア・トーレスの妹シルビア・トーレスらが出場する。プロモーターはメキシコのプエブロ・プロモーションと帝拳プロモーション。Photo/PepeRodriguez

Related article
関連記事