日本語

Home > ニュース > 全勝のエストレージャがハルドンに勝利
ニュース

2014年7月6日 日曜日

全勝のエストレージャがハルドンに勝利

全勝のエストレージャがハルドンに勝利
敗れたハルドン
 メキシコのS・フェザー級ホープ、17連続KO勝利中のアドリアン・エストレージャが5日(日本時間6日)同国ヌエボ・レオン州グアダルベのリングに登場。日本でWBC同級チャンピオン三浦隆司(帝拳)に敗れた同胞のWBC同級11位ダンテ“クレイジー”ハルドンに判定勝ちを収めた。

 若きKOアーティストとして期待されるエストレージャにとってキャリア初の判定決着となったが、これで18連勝をマーク。昨年12月に三浦に9回TKOで敗れたハルドンは再起戦を勝利で飾ることができなかった。

 同じメキシコのメリダでは、WBOとWBCで同級15位にランクされているミゲール・ベルチェルトがマヌエル・レイジェスに4回2分54KO勝ち。戦績を25勝21KO1敗とした。

Related

関連記事