April
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > “ガト”ゲレロvs重江 26日メキシコで対戦

“ガト”ゲレロvs重江 26日メキシコで対戦

2014年7月16日 11時20分

重江がゲレロとメキシコで対戦(ボクシングニュース)
重江誉寛
 元IBF世界S・フライ級王者で、日本で亀田大毅と対戦したロドリゴ“ガト”ゲレロ(メキシコ)と元OPBFランカーの重江誉寛(真正)の12回戦が26日(日本時間27日)行われることになった。主催のカネロ・プロモーションが発表したもので、場所はメキシコ・イダルゴ州エパソユカン。IBFインターナショナル・バンタム級王座が争われる。

 2度目の世界王者を目指すゲレロ(20勝13KO5敗1分)は亀田との決定戦で判定負けしたが、今年2月、同胞のライバル、ダニエル・ロサスをストップして再浮上。スイッチヒッターだが左構えで戦うシーンが多く、重江(11勝9KO1分無敗)とはサウスポー対決と言っていいだろう。

 ゲレロはこれまでメキシコの一大勢力サンフェル・プロモーション傘下だったが、今回初めてカネロ・プロモーションのリングに上がる。同日はWBA女子ミニマム級王者アナベル・オルティス(メキシコ)らが登場予定。会場は先月、WBC世界ミニマム級王者オスバルド・ノボア(メキシコ)が初防衛戦を行ったアリーナが使用される。

Related article
関連記事