February
23
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

2°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > リゴンドウvsソッド戦オフィシャル発表

リゴンドウvsソッド戦オフィシャル発表

2014年7月16日 15時47分

リゴンドウ
 今週土曜日19日、中国マカオのベネチアン・ホテル&リゾートのコータイアリーナで行われるWBA&WBO世界S・バンタム級タイトルマッチの審判団がWBOフランシスコ・バルカルセル会長から15日、発表された。試合は2冠統一王者ギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)がソッド・ゴーキャットジム(タイ)を迎えて防衛戦を行う。
ゾウ・シミン

 レフェリーはマーク・ニールセン(米)。3ジャッジも米国人で、デニス・ニールセン、ジョン・ポトゥライ、グレン・フェルドマンの3氏。スーパーバイザーはレオン・パノンシーリョ(フィリピン)。

 同日のメイン格はゾウ・シミン(中国)で、ルイス・デラ・ロサ(コロンビア)と空位のWBOインターナショナル・フライ級王座を争う。ゾウにとっては初の10回戦。また元フライ級&ライトフライ級王者ブライアン・ビロリア(米)も出場。メキシコ期待のS・ミドル級ヒルベルト・ラミレス、香港の人気者レックス・ツォ(S・フライ級)らもリングに上がる。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了