2014年9月12日金曜日

10.10粉川拓也vs久高寛之、福原力也10.24復帰

■10月10日東京・後楽園ホールの「DANAGAN112」のメインイベントで、前日本フライ級王者の粉川拓也(宮田)と元世界ランカーの久高寛之(仲里)が激突。現日本同級3位の粉川は、今年3月タイでヨドモンコン・ウォーセンティップの持つWBA同級暫定王座に挑み、惜しくも敗れて以来の再起戦。久高は4月に無敗のホープ松本亮(大橋)に苦杯をなめて以来のリングとなる。ともに世界挑戦経験のある両者はそろって連敗中で、生き残りをかけた過酷なサバイバルマッチとなりそう。

■6月23日に決まっていた日本フェザー級チャンピオン細野悟(大橋)への挑戦を眼底骨折によりキャンセルした同級1位の福原力也(ワタナベ)が10月24日、東京・後楽園ホールの「ワタナベファミリーvol.7」で復帰。ティエンダン・マノプルンロット(タイ)とフェザー級8回戦。

■9月7日東京・後楽園ホールで開催された第7回U-15全国大会の写真がインターネットで販売されている。小中学生がボクシングの聖地を舞台に繰り広げた全50試合を網羅。写真を見るだけなら無料。詳しくはホーム―ページから→http://allsports.jp/event/00251375.html