June
14
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ライト級王者候補ペレスがストップ勝ち

ライト級王者候補ペレスがストップ勝ち

2011年10月3日 0時59分

 南米コロンビアの強打者、WBAライト級5位ダーレイ・ペレスが30日(現地時間)、アジョセ-シバー戦のセミファイナルに登場。オスカル・メサ(メキシコ)に6回終了TKO勝ちを飾った。
 初回からペレス(28)がハイペースで試合を進め、鋭いジャブから左フックを決めてリード。手数でも優勢なコロンビア人は5回、バッティングでカットを負ったものの、6回ダメージングブローを叩き込むと、メサ(24)は次ラウンド開始ゴングに応じなかった。
 ゲイリー・ショウ・プロモーション傘下で世界挑戦を目指すペレスは23勝18KO無敗。メサは22勝18KO5敗。

Related article
関連記事