0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2011年9月20日火曜日

西岡「必ず勝って帰ってきます」 日本最終調整

 ラスベガスでラファエル・マルケス相手に防衛戦を行うWBC世界S・バンタム級王者西岡利晃が20日、帝拳ジムで国内最終調整を行った。
 元東洋王者・松田直樹とのスパーリングでは軽快な動きで4ラウンドを消化。柔らかいボディーワークを使って得意の左ストレートをビシビシと決めた。相手を務めた松田も「上がりのこの時期でこんなに切れてるなんて」と驚きの表情だった。
 試合まで10日あまりとなったが、順調な調整ぶりをうかがわせたチャンピオン。練習を終えてジムを出る際にはジムメイト全員から激励の拍手で送り出され、「必ず勝って帰ってきます」と力強い言葉を残した。西岡は明日日本を発ち、ラスベガスへと向かう。