July
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > トリプル女子世界戦、タイ3人娘が公開練習-「問題ない。ベルトを持ち帰る」

トリプル女子世界戦、タイ3人娘が公開練習-「問題ない。ベルトを持ち帰る」

2011年9月19日 17時35分


9月22日後楽園ホールで行われるトリプル女子世界戦の挑戦者、ゴーキアット軍団(タイ)の3人が19日午後、竹原&畑山ジムで練習を公開し会見を行った。
 安藤麻里と新設されるWBA・L・ミニマム級に出場するアムラー、藤岡奈穂子のWBC・M・フライ級に出場するカニターとも来日経験があり、富樫直美と王座統一戦経験のあるノンムアイもリラックスした様子。口々に「自信はある。問題ない」と語り、シャドーのみの練習を披露した。特にアマラーは関して「多田に挑んで敗れているが、あのときはたくさん食べて増量した。今回の102ポント級ができたこは幸運だ。アマラーのためのクラス。絶好調だ」と、かつてタイピングソフト特打ちのCMで日本のテレビに登場したことのあるステップ・トレーナーが自信を隠さなかった。
※写真は左から元WBC暫定王者ノンムアイ、アマラー、藤岡とOPBF王座決定戦以来再戦となるカニター

Related article
関連記事