February
26
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

7°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 36歳のマギーが暫定王者に WBA・S・ミドル級

36歳のマギーが暫定王者に WBA・S・ミドル級

2011年8月1日 19時41分

コスタリカのサンホセで開催されたWBA「KOドラッグ」興行のメインカードとして行われたWBA世界S・ミドル級暫定王座決定戦は、ブライアン・マギー(英国)が地元の人気選手ハイメ・バルボサ(コスタリカ)に3-0判定勝ちし、暫定チャンピオンと認定された。スコアは116-112、118-110、117-111だった。
 マギー(36)は過去にマイナー団体(IBO)の王座についたことがあるが、メジャーは初めて。35勝24KO4敗1分。WBAのこの階級はアンドレ・ウォードが「スーパー・チャンピオン」。正規王者に君臨したディミトリ・サーティソン(ドイツ)は1年間試合がなく、タイトル返上扱いで空位となっている。

Related article
関連記事