日本語

Home > ニュース > 井上・須佐・村田の金トリオ順当勝ち 世界選手権代表選考試合
ニュース

2011年7月18日 月曜日

井上・須佐・村田の金トリオ順当勝ち 世界選手権代表選考試合


 「第1次ロンドン五輪強化合宿」に日本のアマチュアのトップクラスが出場――世界選手権大会兼ロンドン五輪予選の派遣選手を選考するための試合が17日兵庫県西宮市の西宮香風高校体育館で行われた。初日のこの日はバンタム級の成松、ライト級の戸田がいずれも同僚に苦杯を喫する波乱もあったが、今月初旬ジャカルタで開催されたプレジデントカップで金メダルを獲得したLF級井上、F級須佐、М級村田らは順当に勝っている。7階級の勝者同士、敗者同士が明日最終日に対戦。試合終了後選考委員会が開かれ、9月に開催される世界選手権大会(五輪出場権がかかる)に派遣する選手を選出することになっている。この日の試合結果は下記の通り。
LF 井上尚弥(相模原青陵高) P 柏崎刀翔(日大)
LF 林田太郎(駒大) P 華井玄樹(東農大)
F  青木貞頼(東農大) P 宮本昌季(関大)
F  須佐勝明(自体校) P 豊田大(東農大)
B  中澤奨(東農大) P 成松大介(東農大)
B  清水聡(自体校) P 寺岡功太郎(津久見消防本部)
L  中山翔太(日大) P 戸田建樹(日大)
L  藤田健児(倉敷高) RSC3R 浅井大貴(近大)
LW  高橋雄大(日大) P 福森雄太(近大)
LW 川内将嗣(自体校) 棄権1R終了  斉藤一貴(東農大)
W  鈴木康弘(自体校) P 吉野修一郎(東農大)
W  井上岳志(法大)P 藤田孝洋(東農大)
M  鳴海友基(拓大) P 岡田良綱(日大)
M  村田諒太(東洋大職員) 棄権3R 荒内俊樹(日大)
※写真はバンタム級戦から。寺岡に長い右ストレートを浴びせる清水

Related

関連記事