日本語

Home > ニュース > 井上尚弥&ナルバエス、予備検診で互いに自信
ニュース

2014年12月27日 土曜日

井上尚弥&ナルバエス、予備検診で互いに自信

 30日に東京体育館で挙行される「ボクシングフェス2014 SUPER BOXEO」のトリプル世界戦の予備検診が27日、都内のホテルグランドバレスで行われ、WBO世界S・フライ級王者オマール・ナルバエス(アルゼンチン)、挑戦者井上尚弥(大橋)が顔を合わせた。

井上尚弥とナルバエスが予備検診(ボクシングニュース)
検診に臨む井上(左)とナルバエス

 この日は両選手の体格データが明らかになるのに加え、互いに初めて顔を合わせる機会でもある。注目のWBO世界S・フライ級戦は王者ナルバエス、井上ともにコンディショニング万全を強調し、対戦相手についてこう語った。「特に印象はないが実物を見られてよかった。作戦プランはA、B、C、D……と頭に入っているよ」と自信を深めた様子のナルバエス。井上も「想像していた以上に小柄に見えた」とナルバエスを直に目にして臆するところは少しもない。

 大橋秀行会長は井上に同調し「試合はまだだが、すでにこの時点で2階級アップが成功だったと確信しています」と井上の仕上がりに目を細めていた。一方のナルバエスは今回、長男のジュニア・アンドレス君(9歳)を連れての来日。会見で愛息をヒザに座らせ、「初めてアルゼンチンから海外に旅行させられてよかった」と余裕をうかがわせた。検診結果は以下のとおり。

    ナルバエス     井上
身長  158.5センチ  163.1センチ
頸周  35センチ     34.5センチ
胸囲  88.6センチ   86.4センチ
視力  左右とも0.9  左1.5右1.2
リーチ 163センチ   170センチ
血圧  116/73    109/76
体温  36.2℃      36.4℃

Related

関連記事