April
19
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

15°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ドネアが3.28母国で再起戦、ニエテスとダブルメイン

ドネアが3.28母国で再起戦、ニエテスとダブルメイン

2015年1月12日 17時57分

ドネアが3.28再起戦(ボクシングニュース)
ドネア
 フィリピン・メディアによると、同国の軽量級5階級制覇チャンピオン、ノニト“フィリピーノ・フラッシュ”ドネアの再起戦が3月28日、マニラのアジア・モールのアリーナで行われることになった。ドネアは昨年10月、ニコラス・ウォータース(ジャマイカ)との団体内の統一戦に敗れWBA世界フェザー級王座から転落。米国を中心にリングに上がっていたドネア(32)は、09年4月のラウル・マルティネス(米)戦以来、約6年ぶりの母国登場となる。

 ドネアの対戦相手は決定していないが、メキシコのサンフェル・プロモーションズのフェルナンド・ベルトラン代表が選定して送り込む予定。同日はミニマム級王者から合わせて長期政権を築くWBO世界L・フライ級王者ドニー・ニエテス(フィリピン)が防衛戦を予定。ドネア戦とダブル・メインイベントが組まれる。

 ドネアは地元のカリフォルニア・オークランドのジムで父ノニト・シニアの下、トレーニングを開始。今週末にはラスベガスの自宅へ一度戻り、第2子を妊娠中の妻レーチェルさんと長男ジャレル君と過ごすことになっている。

Related article
関連記事