July
14
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > 新鋭カスティーリョ、ベテランを一蹴

新鋭カスティーリョ、ベテランを一蹴

2011年3月26日 17時57分


 メキシコのサンファー・プロモーションの一押しホープ、ミサエル・カスティーリョ(メキシコ=WBCライト級27位)が25日(現地時間)ティファナに登場。10回戦で同国のベテラン、フランシスコ・ディアンソに初回TKO勝ちを飾った。
 結末は早かった。打ち合いからボディーブローでダメージを与えたカスティーリョがラッシュを敢行。コーナーに詰まったディアンソに左右レバー打ちを叩き込むと、相手はそのまま沈み、カウント中にストップされた。TKOタイムは1分35秒。
 06年に日本で粟生隆寛(帝拳)と10ラウンド戦ったディアンソだが、その面影はなかった。一方、エンセナダ出身のカスティーリョは20勝18KO無敗。(三浦勝夫)

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了