日本語

Home > ニュース > 奥田朋子と吉田実代がダイレクトリマッチ WBO女子S・フライ級
ニュース

2021年4月16日 金曜日

奥田朋子と吉田実代がダイレクトリマッチ WBO女子S・フライ級

 三迫プロモーションは16日、6月29日に後楽園ホールでWBO女子世界S・フライ級タイトルマッチを開催すると発表した。王者の奥田朋子(ミツキ)に前王者の吉田実代(三迫)が挑むダイレクトリマッチとなる。

昨年12月に対戦した奥田(左)と吉田

 両者は昨年12月13日、エディオンアリーナ大阪第2競技場で対戦し、挑戦者の奥田が2度目の防衛戦に臨んだ王者の吉田から初回にダウンを奪い、6回1分38秒負傷判定勝ちでタイトルを獲得した。

 高校教師とボクシングを両立させる奥田は7勝1KO2敗2分。女手ひとつで娘を育てる“闘うシングルマザー”吉田は14勝2敗。前回は王者の吉田がアウェーの戦いとなったが、今回は王者となった奥田が東京の敵地に乗り込む。

Related

関連記事