May
18
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 後楽園ホール 3月はすべて興行自粛

後楽園ホール 3月はすべて興行自粛

2011年3月16日 23時08分

 東北地方太平洋沖大震災を受けてスポーツ界全体に自粛ムードが漂っているが、ボクシング界も東京で行われる予定だった3月の残りの試合すべてを中止することになった。
 東日本ボクシング協会は16日都内で臨時プロモーター会議を開き、3月と4月に後楽園ホールで興行を予定しているプロモーター約20人が出席。協議の結果、今月中に後楽園ホールで予定していた残りの興行すべてを自粛することになった。それぞれ4月以降に延期となる予定だが、一部興行はまだ日程がはっきりしていない。
 地震発生の11日以降、すでに17日までの5興行が予定を取りやめ延期となっているが、さらに22日のダブル日本タイトルマッチを含む4興行も行わないことにしたもの。現時点で再開第一戦は協会主催の4月1日の東日本新人王トーナメント予選(オール4回戦)となる。

Related article
関連記事