May
18
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 身体が動くままに—藤岡公開練習

身体が動くままに—藤岡公開練習

2011年3月9日 19時37分



12日に迫ったWBC女子トリプル世界戦、9日はミニフライ級アナベルに挑む藤岡菜穂子が所属の竹原&畑山ジムで会見と公開練習を行なった。
アナベルが見守る中での会見に藤岡はいささか緊張気味だったが、「調子はいつも通り。世界戦なので周りが盛り上がってくれるので期待に応えたい。でも気負わず普段どおりにやりたい。次の試合は内容より結果。おもしろくなくても勝てばいいかなと思っています。マイペースで10ラウンドまでいければいいけど、相手と向かい合ってみないとわからない。向かい合って身体が動くままに戦います。次の保障がないので大事に戦いたい」と語り、王者より優っているところは、と尋ねられると「年齢重ねているところ」とジョークを交えた。
公開されたスパーは柴田マネジャーと2ラウンド。藤岡のいつにないブルファイトに王者は「映像と違う。でもワタシは対応できるわ」とコメントしている。

Related article
関連記事