日本語

Home > ニュース > あすフランプトンvsアバロス、計量で火花

WOWOWO井上

WOWOWO井上
ニュース

2015年2月28日 土曜日

あすフランプトンvsアバロス、計量で火花

 英国北アイルランドのベルファストで28日ゴングとなるIBF世界S・バンタム級タイトルマッチの計量が27日、同地で行われた。王者カール・フランプトン(英)が122ポンド(55.33キロ)、挑戦者1位のクリス・アバロス(米)が121.9ポンド(55.29キロ)で無事パス。両者が興奮し、激しく罵り合う場面もあった。

あすフランプトンvsアバロス(ボクシングニュース)
一触即発のフランプトン(右)とアバロス

 昨年9月にキコ・マルチネス(スペイン)を大差判定で下してタイトルを獲得したフランプトンの戦績は19勝13KOでいまだ無敗。地元で初防衛戦を迎える王者は、アバロスに勝って今夏にも同胞のWBA王者スコット・クイッグとの統一戦を希望しており、さらにはWBAスーパー&WBO王者として君臨するギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)の名前も挙げている。

 アバロスは昨年5月、マカオで行われた挑戦者決定戦で石本康隆(帝拳)を下し、その後1試合はさんで今回のタイトルマッチを迎える。戦績は25勝19KO2敗。Photo/BoxingScene.com


Related

関連記事