February
23
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

3°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > レベデフvsカレンガ あすWBAクルーザー級戦

レベデフvsカレンガ あすWBAクルーザー級戦

2015年4月10日 15時06分

 モスクワであす10日行われるWBA世界クルーザー級タイトルマッチの計量が9日行われ、王者デニス・レベデフ(ロシア)が90.08キロ、挑戦者1位で暫定王者のユーリ・カレンガ(コンゴ民主共和国=仏)が90.17キロ。リミットの200ポンド(90.72キロ)をクリアした。

レベデフがカレンガとWBAクルーザー級防衛戦(ボクシングニュース)
王者レベデフ(左)と挑戦者カレンガ

 フランス在住のコンゴ人カレンガ(21勝14KO1敗)は昨年6月モナコでマテウシュ・マステルナク(ポーランド)に番狂わせの判定勝ちでWBA暫定王座獲得。11月カナダへ遠征し、地元のデントン・デリーに12回TKO勝利で防衛。現在5連勝中。

 地元のレベデフ(26勝20KO2敗)はWBA暫定王者から正規チャンピオンへ昇格。13年5月、ギエルモ・ジョーンズ(パナマ)にKO負けで“一時”王座を失ったが、パナマ人に薬物検査でアウトの判定が下り、王座は安泰。昨年9月、パヴェル・コロジー(ポーランド)に2回KO勝ちでベルトを守っている。

 オフィシャルはレフェリーがギエルモ・ペレス・ピニェダ(パナマ)、ジャッジはスタンリー・クリストドーロー(南アフリカ)、レスゼク・ジャンコーワク(ポーランド)、ジュゼッペ・クアルトローネ(イタリア)。スーパーバイザーはレンソ・バグナリオル(ニカラグア)。

Related article
関連記事