February
25
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

4°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > コットvsゲールが内定、6.6ニューヨーク

コットvsゲールが内定、6.6ニューヨーク

2015年4月15日 13時38分

コットvsゲール内定(ボクシングニュース)
コット(左)とゲール
 WBC世界ミドル級王者ミゲール・コット(プエルトリコ)と挑戦者元IBF同級王者ダニエル・ゲール(豪州)の一戦が締結した。試合を放映するHBOが報じたもので、期日は6月6日、ニューヨークのバークレイズ・センターで行われる。コットは昨年6月、セルヒオ・マルティネス(アルゼンチン)から王座を奪って以来の試合となる。

 コットは彼の試合をプロモートしたトップランク社を離れ、ミュージシャンのジェイZが興したロック・ネイションとサイン。これが契約第1戦となる。カネロ・アルバレスとの対決が成立しなかったコットは、コーネリアス・バンドリッジ(米=IBF・S・ウェルター級王者)やホルへ・ヘイランド(アルゼンチン=WBCミドル級1位)が対戦者候補に挙がっていた。すでに先週からフレディ・ローチ・トレーナーのもと、ロサンゼルスで始動している。

 ゲールは昨年7月、WBA王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)に敗れた後、12月にジャロッド・フレッチャー(豪州)を下して再起。主要4団体でランクされている。試合はコットの意向により、ミドル級リミットから3ポンドアンダーの157ポンド(71.21キロ)契約になる見込みだという。

Related article
関連記事