日本語

Home > ニュース > 明日マルケス-カツィディス戦 計量パス
ニュース

2010年11月27日 土曜日

明日マルケス-カツィディス戦 計量パス


 ラスベガスのMGMグランドで明日27日(現地時間)挙行される世界ライト級3冠戦の計量が26日午後、同会場で行われ、フアン・マヌエル・マルケス(メキシコ=WBAスーパー王者、WBO正規王者)が134ポンド(60.78キロ)、マイケル・カツィディス(オーストラリア=WBO暫定王者)が135ポンド(61.23キロ)で無事クリアーした。
 マルケスはパッキアオとの第3戦がクローズアップされており、勝利はもちろん、その内容が注目される。カツィディスは長年トップシーンに君臨するメキシカンを食ってビッグマッチに生き残りたいところだ。
 同じリングで行われるWBC世界ウェルター級戦は王者アンドレ・ベルト(米)が145ポンド(65.77キロ)、挑戦者フレディ・エルナンデス(メキシコ)がリミットの147ポンド(66.68キロ)だった。
 もう一つのS・フェザー級10回戦は階級転向を図るWBA世界S・バンタム級スーパー王者セレスティーノ・カバジェロ(パナマ)、相手のジェイソン・リッツアー(米)とも130ポンド(58.97キロ)を計測した。カバジェロは最初のトライで1.5ポンドオーバーしていた。
=photo/GDP=

Related

関連記事