日本語

Home > ニュース > 中国金5個 アジア大会フィナーレ
ニュース

2010年11月27日 土曜日

中国金5個 アジア大会フィナーレ

 第16回アジア競技大会のボクシング競技は26日夜最終日を迎え、女子2階級、男子5階級の計7カードの決勝戦が行われた。前日の決勝初日で金2個をゲットした地元中国はこの日も強く、3選手が勝って金5個とした。08年の北京五輪金メダリストのゾウ・シミンは49kg級で強豪ジャキポフ(世界選手権銅)を2回に逆転して優勝している。
 また91kg級はシリアの22歳ゴスーンがインドのシンを制し、アジア大会のボクシングで同国に20年ぶりの金をもたらす快挙を演じた。この日の結果は下記の通り。
・女子
60kg級 チェン・ドン(中国)判定13-4 トンジャン・タサマリー(タイ)
75kg級 リ・ジンジ(中国)RSC4回 エルデネソヨル(モンゴル)
・男子
49kg級 ゾウ・シミン(中国)判定9-5 ジャキポフ(カザフスタン)
56kg級 ペッチクーム・ウォラポジ(タイ)判定8-3 ツァン・ジァウェイ(中国)
64kg級 ダニヤル・エレウシノフ(カザフスタン)判定16-1 サントシュ・ビロスー(インド)
75kg級 ビジェンダー・シン(インド)判定7-0 アッボス・アトエフ(ウズベキスタン)
91kg級 モハメド・ゴスーン(シリア)判定8-1 マンプリート・シン(インド)

Related

関連記事