July
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 11年アマ世界選手権はバクーに変更 AIBA実行委決定

11年アマ世界選手権はバクーに変更 AIBA実行委決定

2010年7月16日 21時19分

 AIBA(国際アマチュアボクシング協会)は15日、来年(2011年)の世界選手権大会の開催地を当初予定の韓国・釜山からアゼルバイジャン共和国のバクーに変更したと発表した。モロッコのマラケシで9日から11日まで3日間にわたり開催されていた臨時実行委員会で正式決定した。韓国側の事情で開催が困難になったことから、変更されたもの。バクーは例年のプレジデントカップ、そして今年の世界ユース選手権大会に続く大規模国際大会の開催地となる。
 実行委員会では、2012年の女子世界選手権大会を中国の重慶で開催することも決定している。同年のロンドン五輪では史上初の女子ボクシングが3階級で行われるが、この直前に開催される世界選手権大会が、唯一の五輪代表選考試合を兼ねるとしている。
 一方男子の五輪代表は世界5地域で予選を行って決めるが、その開催地も決定しており、アジア予選はカザフスタンの首都アスタナで開催されることになった。写真はモロッコの実行委員会に出席したAIBAの役員たち。 =PHOTO/AIBA=
Related article
関連記事