2015年9月12日土曜日

王者候補バルデス18連勝、アバロスを5回TKO

 米ラスベガスのコスモポリタン・オブ・ラスベガスで11日(日本時間12日)行われたフェザー級10回戦は、WBO同級2位など3団体でランク入りしているオスカル・バルデス(メキシコ=写真)がIBF・S・バンタム級8位クリス・アバロス(米)に5回1分17秒TKO勝ちした。

 元オリンピアでもある24歳のホープ、バルガスは3回にダウンを奪って、5回にストップ勝ちを呼び込んだ。これで戦績を17勝15KOとし、無敗をキープした。2月にIBF世界S・バンタム級王者カール・フランプトン(英)に挑戦して敗れたアバロスは再起2戦目で黒星となり26勝19KO4敗。

 前座では無敗のジェシー・ハート(米)がS・ミドル級10回戦で、元世界王者アーロン・プライヤーの息子、プライヤーJr(米)に9回2分51秒TKO勝ち。戦績を18勝15KO無敗に伸ばした。