February
22
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

4°C Mist
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ロマゴン&ビロリアがニューヨーク到着

ロマゴン&ビロリアがニューヨーク到着

2015年10月13日 14時19分

 ゴロフキンvsレミュー戦と同じリングで対戦するWBC世界フライ級王者ローマン“チョコラティート”ゴンサレス(ニカラグア)と挑戦者WBC2位(WBOは1位)ブライアン“ハワイアン・パンチ”ビロリア(米)が12日(日本時間13日)試合地ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデン(MSG)に到着した。

ロマゴンとビロリアがニューヨーク到着(ボクシングニュース)
仲良く?NY入りのゴンサレス(左)とビロリア

 前回2回KO勝ちしたエドガル・ソーサ(メキシコ)に続く米国でのメジャーファイト第2弾となるゴンサレス(28)は「マジソン・スクエア・ガーデンでの試合にモチベーションがすごく高まっている。チャンスを与えてくれたHBOに感謝しつつ、この機会を今後も続行させたい」とコメント。

 一方、元フライ級統一王者で返り咲きを目指すビロリア(34)も大物との対決に意欲満々。「(両者の)スタイルが試合をつくる。多くのファンがアクション満載のファイトを希望し、試合の重要性を強調する。私にとってはそれ以上の試合だ。このタイプのイベントにふさわしい準備をした。長きにわたり、この時を待っていた。私は今、最高に燃えている」。15日に最終記者会見、16日に計量が行われる。Photo/GBP

Related article
関連記事