April
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

15°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 興毅が新ベルトお披露目 和毅はタイトル戦決定

興毅が新ベルトお披露目 和毅はタイトル戦決定

2009年12月30日 21時06分

 内藤に勝ってWBC世界フライ級チャンピオンになった亀田興毅(23)が30日午後、東京・葛飾の亀田ジムでWBCから届いた新しいチャンピオンベルトのお披露目会見を開いた。次の試合に関しては、興行権を持つ宮田ジムとこれから話し合うという。
 この日はメキシコ滞在中の三男・亀田和毅(18)の次の試合も発表になり、1月16日(現地時間)メキシコのトレオンでロドルフォ・ガライ(メキシコ)を相手に、WBC中米カリブ・バンタム級王座決定戦に出場することになった。ガライ(23)はこれまで26勝17KO16敗と、勝率は低いが43戦のキャリアを誇る選手。
 和毅は昨年デビュー以来1年で11連勝9KO不敗。12戦目で初めてのタイトルを楽しみにしているといい、また「2010年の亀田家最初の試合やから、きっちり勝って大ちゃん(二男大毅)の世界戦に弾みをつけたい」とコメントを寄せている。

Related article
関連記事