July
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ロマゴン、1月メキシコで防衛戦

ロマゴン、1月メキシコで防衛戦

2009年12月25日 20時16分

 WBA世界ミニマム級王者ローマン“チョコラティート”ゴンサレス(ニカラグア)の3度目の防衛戦が内定した。1月30日メキシコ・プエブラで、相手はWBA10位イバン・メネセス(メキシコ)が有力だ。
 ゴンサレスは初防衛戦でフランシスコ“チキータ”ロサスを退けて以来、2回目のメキシコでの試合となる。当初12月に同じメキシコで同地のホープ、フアニート・エルナンデスの挑戦を受ける話があったが、実現しなかった。
 挑戦者候補メネセスはこれまで14勝8KO5敗1分。王者の24勝20KO無敗と比べると見劣りするが、メキシコの重鎮の一人ナチョ・ウイサル・プロモーターの下、地元戴冠に意欲を燃やす。

Related article
関連記事