July
17
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > アルゲリョ哀悼興行 カシメロが戴冠

アルゲリョ哀悼興行 カシメロが戴冠

2009年12月21日 20時05分

 今年死去したニカラグアの英雄アレクシス・アリゲリョ氏を記念する哀悼興行が19日(現地時間)マナグアで開催された。メインのWBO世界J・フライ級暫定王座決定戦はWBO4位ジョンリル・カシメロ(フィリピン)が2位で元WBA暫定王者セサール・カンチーラ(コロンビア)を11回KOで下し、ベルトを獲得した。
 試合は11回、カシメロが右強打で2度倒すと、主審がストップをかけた。タイムは1分40秒。敵地戴冠というべきカシメロは13勝8KO無敗。カンチーラは28勝22KO3敗。会場ではこのクラスの正規王者カルデロンの姿も見られた。

Related article
関連記事