March
03
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

6°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ジョニゴン再起2連勝

ジョニゴン再起2連勝

2009年12月18日 15時32分

 WBC世界S・バンタム級王者・西岡利晃(帝拳)の強打に散ったジョニー・ゴンサレス(メキシコ)が16日(現地時間)地元メキシコシティに登場。マーロン・アギラル(ニカラグア)を4回TKOで下した。
 アギラルは昨年、当時のWBC世界フェザー級王者オスカル・ラリオス(メキシコ)に挑戦し、7回TKO負けで敗退。初回、強烈なレバーブローで優位に立ったゴンサレスは2.3回と左右フックをアギラルに見舞う。ここを耐えたニカラグア人だったが4回、ジョニーの左フックをアゴに食らい、後退を強いられる。ここぞとばかりにジョニーが雨あられの連打を叩き込むと、レフェリーが危険と判断し割って入った。TKOタイムは2分52秒。
 フェザー級体重でリングに立ったゴンサレスは42勝36KO7敗。これで西岡戦から2勝目を飾った。アギラルは21勝16KO9敗。

Related article
関連記事