February
26
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

9°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ESPNのMVPにカネロ・アルバレス

ESPNのMVPにカネロ・アルバレス

2015年12月29日 7時58分

カネロ、豪快にカークランドを倒す(ボクシングニュース) 米国のスポーツ専門ケーブル局ESPNが毎年恒例のボクシング・アワードを28日発表。2015年のボクサー・オブ・ジ・イヤー(最優秀ボクサー)に新WBC世界ミドル級王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ=写真)を選出した。カネロは初の受賞。過去3年のMVPはテレンス・クロフォード(14年)、フロイド・メイウェザー(13年)、ノニト・ドネア(12年)。

 同局のボクシング主任ライター、ダン・ラファエル記者によると、「カネロは3月ヒューストンでのジェームズ・カークランド(米)戦で3万1588人の観衆を動員。試合もスペクタクルでファンを熱狂させた。11月には当代のベスト選手の一人ミゲール・コット(プエルトリコ)をラスベガスで下しミドル級王者に。リング上のパフォーマンスだけではなく、PPV購買数も90万件と健闘。これは02年以来、メイウェザー、パッキャオ、デラホーヤ絡みの試合以外では最高の売り上げを残した。彼はスタートラインに立ったばかり。今後カネロを中心にボクシングビジネスは展開されて行くだろう」と記している。

 今回2位はゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)、3位フロイド・メイウェザー(米)、4位タイソン・フューリー(英)、5位ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の順になっている。

Related article
関連記事