日本語

Home > ニュース > 名城-カサレス、ドロー WBA世界S・フライ級戦
ニュース

2009年9月30日 水曜日

名城-カサレス、ドロー WBA世界S・フライ級戦

 WBA世界S・フライ級タイトルマッチは30日大阪府立体育会館で行われ、王者名城信男(六島)と指名挑戦者(1位)ウーゴ・カサレス(メキシコ)の間で終始接戦が展開された。結局判定勝負に持ち込まれ、三者三様の採点で引き分けに。名城が辛くも2度目の王座防衛に成功した。両者ともよく手を出し合い、互いにクリーンヒットし合ったが、ノックダウンシーンはなかった。スコアは、116-112(名城の勝ち)、116-112(カサレスの勝ち)、114-114.

Related

関連記事