日本語

Home > ニュース > 速報・嶋田の夢アフリカに散る……
ニュース

2009年7月26日 日曜日

速報・嶋田の夢アフリカに散る……

25日(現地時間)ナミビアの首都ウィントフックで行われたWBA世界ライト級タイトルマッチで王者ポーラス・モーゼス(ナミビア)に挑戦した同級13位・嶋田雄大(ヨネクラ)は、12回を戦い抜いたものの、3ー0判定負け。37歳の日本人最高齢世界チャンピオンの誕生はならなかった。
「ナミフブ砂漠の戦い」と銘打って行われたこの一戦、ベテランの嶋田は得意のジャブで王者に対抗したものの、攻撃まで手が回らない。後半強引にボディーから攻めようとしたが、モーゼスにかわされた。互いにビッグパンチはなく、ダウンシーンもなし。試合は単調に終始した。スコアは119-109(2人)、118-110と大差になった。モーゼスは今年1月東京で小堀佑介(角海老宝石)から奪った王座の初防衛に成功。

Related

関連記事