February
26
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

9°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 黒木優子が6.6比選手とV4戦、井上尚弥TV情報

黒木優子が6.6比選手とV4戦、井上尚弥TV情報

2016年5月16日 19時04分

■WBC女子世界ミニ・フライ級王者の黒木優子(YuKOフィットネス=写真右)が6月6日、後楽園ホールの「第375回ガッツファイティング」でWBC女子世界アトム級10位ノル・グロ(比)と4度目の防衛戦。福岡が本拠地の黒木(15勝7KO4敗1分)は2013年12月以来となる後楽園ホール登場。世界初挑戦のグロは7勝4KO5敗1分。また、この日は“モデルボクサー”高野人母美(協栄=写真左)が李恵林(韓)と56.0キロ契約6回戦を行う。高野は昨年11月、WBO女子世界S・フライ級王座挑戦に失敗して以来のリング。

■8日に2度目の防衛に成功したWBO世界S・フライ級チャンピオンの井上尚弥(大橋)がきょう16日深夜24時50分からフジテレビで放送のスポーツバラエティー番組『スポーツジャングル』出演。井上は同局昼放送の情報番組『バイキング』にも登場し、打倒ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)を宣言。

■横浜光ジムが主催する5.19後楽園ホール「ダイナマイトパンチ100」のプロモーションビデオを作製。メインで世界戦敗退から復帰する赤穂亮(横浜光=日本バンタム級3位)と白石豊土(協栄=日本S・フライ級8位)との一戦を紹介。両者は2011年以来の再戦。https://www.youtube.com/watch?v=zLXnUiEgn9k&feature=youtu.be

Related article
関連記事