日本語

Home > ニュース > S・ウェルター級トリプル戦、6選手計量パス
ニュース

2016年5月21日 土曜日

S・ウェルター級トリプル戦、6選手計量パス

 明日21日(日本時間22日)ラスベガスのザ・コスモポリタンで予定されるカードの計量が20日行われ、3つのS・ウェルター級タイトルマッチに出場する6選手は無事リミット154ポンドをクリアした。3試合の計量結果は以下のとおり。

王者ララ(左)と挑戦者マルティロスヤン

◇WBA世界S・ウェルター級戦
王者エリスランディ・ララ(キューバ)153ポンド1/2(69.63キロ)-挑戦者バネス・マルティロスヤン(米)153ポンド3/4(69.74キロ)

チャーロ兄(左)は歴戦の強者トラウトを迎え撃つ

◇IBF世界S・ウェルター級戦
王者ジャモール・チャーロ(米)153ポンド1/4(69.57キロ)-挑戦者オースティン・トラウト(米)154ポンド(69.85キロ)

兄弟王者を目指すチャーロ弟(左)とジャクソン

◇WBC世界S・ウェルター級王座決定戦
WBC1位ジャーメル・チャーロ(米)153ポンド1/4(69.57キロ)-WBC2位ジョン・ジャックソン(米)153ポンド1/2(69.63キロ)

 暫定王者から正規王者に昇格したララ(22勝13KO2敗2分)は、これが正規王者になって4度目の防衛戦。マルティロスヤン(36勝21KO2敗1分)とは12年に無冠戦で対戦し、9回負傷ドローに終わっている。

 チャーロ兄弟の兄ジャマール(23勝18KO無敗)は昨年9月、コーネリアス・バンドリッジ(英)から奪取した王座の2度目の防衛戦。トラウト(30勝17KO2敗)は2013年にサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)、エリスランディ・ララ(キューバ)に連敗して以降、4連勝でこの試合を迎える。弟ジャーメル(27勝12KO無敗)は初の世界戦で、兄弟王者誕生をかけて元世界王者ジュリアン・ジャクソンの息子ジョンと拳を交える。Photos/SHOW TIME

Related

関連記事