July
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

30°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 江藤光喜がWBA1位と暫定戦 中釜も世界ランカーと

江藤光喜がWBA1位と暫定戦 中釜も世界ランカーと

2013年6月20日 15時36分

 
江藤光喜

江藤3兄弟の長男でWBAフライ級7位にランクされる江藤光喜(白井・具志堅S)が8月1日、タイのバンコクで同1位コンパヤック・ポープラムック(タイ)と対戦することになった。試合はコンパヤックの持つWBA暫定タイトルがかけられる。

 25歳の江藤はここまで13勝10KO2敗1分。31歳のコンパヤックは50勝35KO4敗のキャリアを誇り、昨年にはWBC・L・フライ級王者アドリアン・エルナンデス(メキシコ)に挑戦して6回TKO負けを喫している。陣営は、コンパヤック戦に勝利し、正規王者ファン・カルロス・レベコ(アルゼンチン)戦につなげたい考えだ。

中釜兵武

 また、江藤と同門の日本フライ級4位、中釜兵武が7月26日、タイでWBA同級5位、WBC同級4位にランクされるノックノイ・シットプラサートと対戦することも決まった。ノックノイは2月に日本L・フライ級8位の堀川謙一(SFマキ)を下してWBCインターナショナル・シルバー・フライ級タイトルを獲得。試合は同タイトルマッチとして行われる。

Related article
関連記事