2016年10月10日月曜日

エアボクシング全国に拡大、あす赤穂vs勅使河原

■シャドーボクシングを競い合うエアボクシングのオープン戦が10月16日、名古屋市の中日ジムで開催される。中日本地区で青ボクシングの大会が開かれるのは初めて。ボクシングの普及をめざし、東日本協会主導で2009年に始まったエアボクシングは、ここにきてようやく全国化の流れ。今月2日に大田区のゴールドジムで開催された第14回大会には、100人を超す参加者のうち中日本から11人、北日本から4人が集まり、北日本から優勝者が1人出た。今後は各地区でライセンステストも活性化させる予定。

■あす11日後楽園ホール「ダイナマイトパンチ102」のメインイベントは元OPBF・S・フライ級王者で日本バンタム級2位の赤穂亮(横浜光)と勢いに乗る新鋭の勅使河原弘晶(輪島功一S)が54.0キロ契約10回戦で激突。10日の計量は両者ともにリミットでクリアした。セミは高橋竜平(横浜光)と武田航(角海老宝石)の新旧バンタム級全日本新人王対決。

■ボクシング動画サイト「BOXING RAISE(ボクシング・レイズ)」が7月16日に開催された日本フライ級タイトルマッチ、王者・粉川拓也(宮田)vs挑戦者・大嶽正史(石橋)の一戦を無料配信中。この機会にぜひお試しを。http://boxingraise.com/sample/