2017年6月25日日曜日

北海道で初「DANGAN」メイン佐々木洵樹TKO勝ち

「DANGAN186」が25日、札幌市のススキノ・マルスジムで行われ、メインのフェザー級8回戦は日本同級11位の佐々木洵樹(帝拳)が吉相候(韓)に5回38秒TKO勝ち。戦績を18勝7KO3敗とした。「DANGAN」の北海道興行は初で、700人超の観客で会場はほぼ満員。今後も同地で定期的に興行が開催される可能性があるという。

 イベントは佐々木をはじめ、セミに出場の澤田京介(JB SPORTS)、玉山将也(帝拳)、高林良幸(RK蒲田)と8回戦はすべて北海道出身者が出場。4回戦には元日本L・フライ級王者、畠山昌人会長の北海道畑山から3選手、協栄札幌赤坂から1選手がプロデビューをはたした。

◇フェザー級8回戦
佐々木洵樹(帝拳)[TKO5回38秒]吉相候(韓)

◇バンタム級8回戦
澤田京介(JB SPORTS)[5回1分25秒TKO]ナッタコーン・シットジャックノイ(タイ)

◇149ポンド8回戦
玉山将也(帝拳)[TKO4回2分23秒]金頭狭(韓)

◇フェザー級8回戦
高林良幸(RK蒲田)[TKO5回2分37秒]クロペット・シットジャーチャート(タイ)