July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 村田「自分に期待している」 明日デビュー戦

村田「自分に期待している」 明日デビュー戦

2013年8月24日 17時17分

 明日25日、有明コロシアムでプロデビュー戦を迎えるロンドン五輪金メダリストの村田諒太(三迫)が24日、都内で計量を行い、契約ウエートの73キロを一発でパスした。対戦相手の東洋太平洋ミドル級王者、柴田明雄(ワタナベ)も同じくリミットだった。

アラム氏を中心に村田(左)と柴田

 数少ない不安材料ともいえる体重をクリアした村田は「まずはひと安心。試合が楽しみになった」と水分を摂って一息ついた。これだけの注目を集めるのは昨年のロンドン五輪以来のこと。「オリンピックでは試合前にはこれほど騒がれなかった。自分としては強い相手に全力でぶつかっていくだけ。期待の大きさは感じているが、何より自分が自分に一番期待してます」と言い残し、計量会場を後にした。

 一方の柴田はミドル級ウエートよりも重い73キロでの計量に「いつもより楽だった」と笑顔を見せた。豊富を問われると「明日は自分の人生にとって一番大切な日になる。みなさんは村田くんがどう勝つかを楽しみにしていると思うが、自分が勝ってみなさんにショックを与えたい」とアップセットを宣言した。

小原(左)と竹中の一戦も注目

リナレス(左)は久々の日本リング

 前座には日本S・ライト級王者の小原佳太(三迫)が登場。1位の竹中聡(大鵬)を迎えて初防衛戦を行う。元世界2階級制覇王者のホルヘ・リナレス(帝拳)はベルマン・サンチェス(ニカラグア)とライト級8回戦。リナレスが日本のリングに立つのは、2010年10月以来およそ3年ぶりとなる。

 村田デビュー戦の模様は「ダイヤモンドグローブスペシャル」としてフジテレビ系列で25日午後7時~8時54分の枠で放送される。

Related article
関連記事