February
25
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

4°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 袴田さん支援“緊急アクション”オンライン署名

袴田さん支援“緊急アクション”オンライン署名

2018年4月3日 12時22分

 元プロボクサーの死刑囚、袴田巌さんの冤罪をはらそうと、日本プロボクシング協会は緊急アクション「検察はタオルを投げろ!」をスタートさせた。http://chn.ge/2GQYIom

 強盗殺人などの罪で死刑判決を受けながら無罪を訴え続けた袴田さんは2014年3月、静岡地裁の再審開始決定を受けて48年ぶりに釈放された。しかし、検察がこれに異議を唱えたため(即時抗告)、東京高裁で再審をするかどうかの審理が続いていた。

 これがようやく終わり、即時抗告審の結果は間もなく出る見通しだ。ところが、ここで袴田さんの主張が認められて検察の即時抗告が棄却されたとしても、検察が最高裁に特別抗告すると、再審はまたしても棚上げになってしまう。

 獄中で「冤罪は生きてそそがなければ惨め過ぎるのだ」と日記に記した袴田さんはすでに82歳。1日も早い再審を開始が求められている。緊急アクション「検察はタオルを投げろ!」は、オンライン署名によるキャンペーンの展開し、法務大臣や検事総長、東京高検検事長に対して特別抗告を断念するよう強く求めていく。

 オンライン署名は「Change.org」のホームページから。協会ではボクシングの大先輩である袴田さんを救うために1人でも多い賛同者を募っている。http://chn.ge/2GQYIom

Related article
関連記事