May
24
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > レベデフ×ジョーンズ WBAクルーザー級戦

レベデフ×ジョーンズ WBAクルーザー級戦

2013年5月17日 11時53分

 モスクワのポベトキン×バブルジク戦と同じリングで行われるWBA世界クルーザー級タイトルマッチの計量が16日催され、チャンピオンのデニス・レベデフ(ロシア)が199.2ポンド(90.36キロ)、休養王者ギエルモ・ジョーンズ(パナマ)が198.8ポンド(90.17キロ)を計測した。

 
首切りポーズのレベデフ(左)と笑顔のジョーンズ

 33歳のレベデフ(25勝19KO1敗)は暫定王座を含めて3度目の防衛戦。チーフトレーナーは元S・ライト級名王者のコーシャ・ヅー氏。41歳のジョーンズ(38勝30KO3敗2分)が防衛戦を行ったのは11年11月のマイケル・マローン(米)戦が最後。

 オフィシャルはレフェリーがスタンリー・クリストドーロー(南ア)、ジャッジ3氏はジュセッペ・クアルタローネ(イタリア)、オリバー・ブライエン(ドイツ)、レスゼク・ヤンコウィアク(ポーランド)。

Related article
関連記事